介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > 仕事全般 > ホウ・レン・ソウの大切さ

仕事全般

ホウ・レン・ソウの大切さ

働くということにおいて、「ホウ・レン・ソウ」、つまり報告・連絡・相談ができないと仕事をしたとは認めてもらえません。自分に任された仕事が完了したのか途中なのかの報告、引き継ぎは必要なのか不要なのかの連絡、仕事の進め方はこれで良いのかの相談などを適宜行う必要があります。

「ホウ・レン・ソウ」をせずに自分だけの判断で仕事を進めた結果、同僚や会社全体に大きな迷惑あるいは損失を与えかねません。社会人として欠くことのできない常識である「ホウ・レン・ソウ」をいつも頭に置いて仕事をすることが、同僚や先輩、後輩また会社に信頼してもらう第一歩です。