介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > こころ > やる気がでない・・・もしかすると?

こころ

やる気がでない・・・もしかすると?

「バーンアウト」という言葉をご存じでしょうか。これは「燃え尽き症候群」のことで、近頃介護の現場で問題になっています。介護職員が離職する、大きな原因のひとつといわれているものです。

利用者さんのために頑張りすぎた職員が、疲れ果てて精根尽き果てた状態になってしまう。すると、仕事に対する意欲が湧かなくなります。さらに意欲が湧かないまま介護を行なえば、サービスの質の低下にもつながります。

サービスが多様化したことで、個別に対応しなければならないことが大幅に増加しました。それに伴い、職員に重すぎる負荷がかかることが要因になっているといわれています。