介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > こころ > 誤ったストレス解消法とは?

こころ

誤ったストレス解消法とは?

ストレスが溜まるとお酒を飲みたくなったり、タバコを吸いたくなったりするという人がいます。タバコは百害あって一利なしですし、お酒の飲み過ぎはアルコール依存症になる危険を伴ううえ、質の良い眠りを妨げる一因にもなります。眠りの質が良くないと疲労が回復しないだけでなく逆にストレスになります。

疲労とストレスを抱えたままだと、仕事にも支障が出るおそれがあります。その他にも、思わぬミスを引き起こすことにもなりかねません。つまり過度のお酒やタバコでストレスを解消することは、危険をはらむ間違った方法だということになります。健康を維持し、心も体もリフレッシュできるストレス解消法を見つけましょう。