介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > からだ > 腰の負担の緩和できる「腰痛ベルト」

からだ

腰の負担の緩和できる「腰痛ベルト」

腰痛ベルトを使うことで、腰痛の悪化を防ぐことができます。腰痛ベルトには、具体的には3つの効果があります。1つ目は、腹部に圧力を加えることで内側から支え、腰への負担を軽くする効果。2つ目は背中側を支え、正しい姿勢になることで腰得の負担を軽くする効果。そして3つ目は、腰が温まることによって筋肉をほぐし、リラックスさせることができるというものです。

腰痛ベルトを使用する際には、きつく巻き過ぎないように注意しなければなりません。強く巻きすぎると、呼吸がしづらくなったり、しびれたりしてしまいます。また正しく装着できなければ、効果が薄くなってしまいます。つけ方の説明をよく読んで正しく装着しましょう。