介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

こころのケア・コミュニケーション

相手を動かす質問のキホン

利用者さんや同僚から情報を集めたり、状況を確認するためには、「良い質問」が必要です。相手の方にたくさん語ってもらえるような上手な質問方法を身につけましょう。話したくないことを、無理に聞き出すのは良いことではありません。

質問は、簡潔に分かりやすくすることが大切です。何を聞きたいのかが分かるような質問を心掛けましょう。また質問に答えてもらったときは、反応を見せることも大切です。理解できたということや、質問に答えてくれたことに対する感謝を伝えます。質問をする歳には、まず答えやすい質問から入っていくようにするといいでしょう。