介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > こころのケア・コミュニケーション > 「会話する意欲」をかきたてるには?

こころのケア・コミュニケーション

「会話する意欲」をかきたてるには?

聞き上手になることで、利用者さんの会話する意欲を高めましょう。まず意識したいことは、相手の話をさえぎらないことです。話の途中で割り入ったり、質問することで話の流れがとまってしまいます。話がなかなか進まないと、話すことに疲れてしまいます。話が続いているときは話をさえぎらずに、うなずきなどで聞いていることを伝えましょう。

利用者さんの話がひと段落したところで、簡単な質問をして話を広げていきます。ここで気をつけたいことは、話がとまったからといって、ひと段落ついたとは限らないことです。何と言っていいのかわからずに、止まっている場合もあります。そういったときには、相手が話し始めるまでじっくり待つことが大切です。