介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > こころのケア・コミュニケーション > カラダも発する「メッセージ」って?

こころのケア・コミュニケーション

カラダも発する「メッセージ」って?

人には言いづらいこともありますし、いつでも本当に思っていることを話すわけではありません。心にもないことを言うこともあるでしょう。言葉の表面だけをとらえても、相手のことは見えてきません。

言葉だけでなくカラダなど全体を観察することで、言葉に表れない気持ちや感情をよみとりましょう。具体的には、顔色や態度や話すしぐさなどを観察します。口では「大丈夫」と表現していても、顔は不安そうにしているなど、分かりやすいこともあるでしょう。言葉をストレートにとらずに、その他のところからも読み取る訓練をすることが大切です。