介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > 見る・聞く・話す・書く > 上手な「話しかけ方」の条件は?

見る・聞く・話す・書く

上手な「話しかけ方」の条件は?

突然後ろから呼びかけられると、場合によっては心臓が飛び出しそうになるほど驚きます。また、通りすがりに横から話しかけられることも、気持ちの良いものではありません。どのような人に話しかける場合でも、自分の存在をわかってもらったうえで話しかけることが大切です。

相手と対面し目を合わせて話しかけることで、「伝えたいことがある」という意思を表すことができます。また相手の「話を聞こう」とする姿勢を引き出すことにつながるのです。これで、お互いにコミュニケーションをとる態勢ができたといえます。そのうえで話始めることにより、スムーズにこちらの話したいことを伝えられますし、相手も返事をしやすくなるでしょう。