介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > 入浴・お風呂 > 「足浴」で足の汚れが簡単にとれる!?

入浴・お風呂

「足浴」で足の汚れが簡単にとれる!?

身体を清潔に保つ及び心身をリラックスさせるのに、入浴はとても望ましいことです。しかし、必ずしも全身浴ができる利用者さんばかりではありません。では、全身浴のできない方にはどのように対応すれば良いのでしょうか?

方法の1つとして、「足浴」というものがあります。これは体や髪を洗っている間やシャワーで体にお湯をかけている間、桶などにお湯を貯めそこに足を入れておく方法のです。
血行の悪くなりがちな足をお湯に入れることで、全身浴と同様に体が温まります。さらに、足の汚れや角質を浮かせることもできるのです。浴室から出る前に足をこすることでそれらを取り除けば、清潔を保つことにも繋がります。