介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > 移動・歩く・さんぽ > 快適に歩くための杖点検

移動・歩く・さんぽ

快適に歩くための杖点検

杖の先端には滑り止めようのゴムが付いており、このゴムを先ゴムと呼びます。先ゴムは使っているうちに擦り減ってくるので、定期的にチェックして適宜交換する必要があります。
先ゴムの購入は杖の販売店でも購入できますが、最近はインターネットなどの通信販売でも購入できるようです。杖と同じメーカーのものが望ましいのですが、先ゴムの内径と杖の先端の大きさが合っていれば、違うメーカーの者でも問題なく使用できます。

先ゴムの裏側を見ると、溝が作られているのが分かります。この溝が擦り減ってきていたら、それが交換時期の目安です。雨の日などに滑って転倒する恐れがあるので、こまめに先ゴムの点検をしましょう。