介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > 楽しむ・レク > レクリエーションの組み合わせ

楽しむ・レク

レクリエーションの組み合わせ

レクリエーションには、主に頭を働かせるものや身体を動かすことを目的としたもの、また頭と身体の両方を使うものがあります。利用者さんが、楽しみながら考えたり身体を動かしたりすることで、知らず知らずのうちに脳や身体機能の低下を防いだり、遅らせたりすることにつながっているのです。

ですから、頭を働かせるレクリエーションと身体を働かせるレクリエーションのバランスを工夫する必要があります。どちらかに偏らないよう気を付けながら、その日のレクリエーションを考えましょう。
利用者さんのADLの向上あるいは保持には、バランスのとれたレクリエーションが欠かせません。