介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けあとも

けあともトップ > 介護のコツ > 食べる・飲む > 食材の彩で食欲アップ!

食べる・飲む

食材の彩で食欲アップ!

配膳された食事を「見る」ことは、季節を感じたり、楽しいという気持ちを引き出すことにも繋がります。すると、毎日を前向きな気持ちで暮らしていくことができるようになります。
そのため献立を考える時は、赤・緑・黄色など、食欲をそそる食材の組み合わせを意識することが重要です。茶色一色の食事では、食欲も半減してしまいます。ミキサー食やきざみ食の場合は、特にその見た目から食欲が低下することも考えられるでしょう。そのため、十分な注意が必要です。

また食器を工夫したり、季節の食材を取り入れたりすることで、仲間との会話のキッカケにもなります。食事の時間が楽しみになるよう、気を配りしましょう。